ほんのり雪化粧

ほんのりと雪化粧を

施された霜月末日の当山境内です。

 

あっという間に

年末の気配がして参りました。

 

気温もぐっと下がり

氷点下になる日も出ております。

 

体調を崩しやすい季節です。

 

皆様もご自愛下さいませ。

img_0375

img_0378

img_0373

img_0369

本年最後の写経カフェ

11/25に

寺子屋ワークショップ

『写経カフェ』が開催されました。

 

今回のカフェスイーツは

副住職妻のお手製

玉ねぎマフィン。

 

とても好評の様子でした♪

 

本年は1月より

隔月で開催させて頂き

沢山の方のおかげさまを以て

無事に全日程を

結ぶことが出来ました。

 

自利(じり)と利他(りた)を

理念とする寺子屋ワークショップ。

 

仏道のこころに少しでも

触れて頂けたでしょうか。

 

来年も開催して参りますので

どうぞよろしくお願いいたします。

img_0337

img_0338

img_0343

img_0344

img_0350

講演させて頂きました

八戸市の

松園町地域集会所にて

11/19に開催された

老人クラブ「ことぶき会」の

誕生会に

当山副住職がお招きされ

講演させて頂きました。

 

本年春に

ことぶき会の会長さんから

寺子屋ワークショップと

心の健康をテーマに

お話頂きたいとのお願いを受けての

今回の講演でした。

 

人生の大先輩方を前にしての

講演でしたが

和気あいあいとした

時間を過ごさせて頂きました。

15107452_1373828742684830_8888991945634434983_n

15095644_1373828749351496_5886879351389244493_n

かわいらしいお客様

11/17の午前中に

豊崎小学校4年生の

皆さんが

お寺にいらっしゃいました。

 

南祖坊(なんそのぼう)の伝説に

ついて学校で学ばれたそうです。

 

南祖坊について

お寺について

本堂の仏像について

などなど

沢山の質問が飛び交う

有意義な1日となりました。

15095618_1371513706249667_8382126334048974242_n

12/4チョコレートから世界を覗きませんか?

14876458_1353825218018516_5398541803443722421_o

12/4午後1時より

寺子屋ワークショップ

『ホンモノの手作りチョコレート』

が開催されます。

 

身近なチョコレートから

世界を覗き

自身を見つめる

ワークショップです。

 

今回はチョコレートを

実際に作って頂く

ワークもございます。

 

今や身近なチョコレートから

垣間みられる世界について

学びを深めるひとときです。

 

現在、参加者を募集しております。

 

詳細はイベントページに

掲載されておりますので

そちらをご参照下さいますよう

お願いいたします。

 

皆様のご参加

心よりお待ちしております。

 

▼イベントページ

https://www.facebook.com/events/2134531880104423/

 

15032126_1373172309417140_680744585273136638_n

豊崎小学校140周年式典

当山の地元

豊崎町には

豊崎小学校があります。

 

当山副住職も

卒業生の1人です。

 

今年で140周年。

 

豊崎小学校のルーツは

当山内に設けられた

七崎小学校だそうです。

 

11月6日に

140周年の記念式典が

行われました。

 

光栄にも

当山副住職が

式典にて感謝状を頂きました。

 

ご厚情に

感謝申し上げます。

 

これからも微力ながら

地域のために

貢献させて頂ければと思います。

14907194_1361144313953273_9045420313006824257_n

14962809_1361144303953274_6210359692672926501_n

14980559_1361144337286604_1543162947734956747_n

14925821_1361144350619936_3596565605202248961_n

お寺でハロウィン

伝統的空間にて

異文化に触れる。

 

日本でも近年

ハロウィンが

随分と定着したように感じます。

 

当山でも

山内にて開講しております

英会話教室ECCジュニア豊崎教室

主催するハロウィンパーティーが

開催されました。

 

沢山の笑い声に包まれた

楽しい時間となりました。

img_0314

img_0148

img_0171

img_0179

img_0208

img_0228

img_0235

img_0285

img_0266

南祖坊ゆかりの地〜十和田神社〜

現在の十和田神社の草創には

2つのいわれがあります。

 

1つは坂上田村麿公による

創建であるという説。

 

もう1つは南祖坊(なんそのぼう)が

創建したという説です。

 

南祖坊は

十和田湖伝説に登場する僧侶で

当山にて修行されたと伝えらます。

 

十和田神社の境内は

実に緑豊かです。

 

十和田湖観光での

スポットの1つでもあるので

歩道が整えられているものの

かつて多くの修験者(しゅげんしゃ)が

修行に励まれていた場所である

ということを納得させられます。

 

本年夏に

当山にて南祖坊の御像が

南祖法師(なんそほっし)尊像として

改めて祀られたことにちなみ

十和田神社を訪れました。

 

十和田神社では

要所要所で

南祖坊の伝説に

触れることが出来ます。

 

十和田神社の本殿脇には

熊野権現社が鎮座しております。

 

熊野権現が南祖坊に

「鉄のわらじ」を授けた

という伝説の一幕にちなみ

熊野権現社には

わらじが奉納されております。

 

十和田神社の本殿から

登山道をしばらく進むと

南祖坊の石像が祀られる南祖堂に

たどり着きます。

 

すぐそばには

青龍大権現堂(せいりゅうだいごんげんどう)も

建てられております。

 

青龍大権現とは

“十和田湖の主神”としての

南祖坊です。

 

今では立入り禁止ですが

その場所から

ハシゴを下ると

占場(うらないば)

という場所があります。

 

この場所が

南祖坊の入定(にゅうじょう)の地

であると伝えられます。

 

伝説によると

南祖坊は

この場所に身を沈め

青龍大権現として

十和田湖の主となったとされます。

 

十和田湖伝説は

今に伝えられる

壮大な物語です。

 

仏教説話としても

捉えられる物語でもあります。

 

語り継がれる尊い物語を

当山でも

後世に伝えていければと思います。

img_9980

img_0034

img_0030

img_9997

img_0003

img_0028

img_0029

img_0023

img_0019

img_0009

img_0014

img_0005

 

 

南祖法師(なんそほっし)尊像

南祖法師(なんそほっし)とは

南祖坊(なんそのぼう)のことです。

 

法師とは

仏道に長けた方への尊称です。

 

南祖坊(なんそのぼう)は

十和田湖伝説に登場する僧侶で

当山にて修行したとされます。

 

その南祖坊の御尊像が

当山にてお祀りされていた

ということが

本年8月初旬に“発見”されました。

 

これまで数十年間

お地蔵様と“勘違い”され

観音堂脇の八体仏(はったいぶつ)と

共に安置されておりました。

 

副住職が仏像の

御身拭い(おみぬぐい)がてら

尊容(そんよう)を観察した際

お地蔵様ではないことが判明したのです。

 

頭に頭襟(ときん)を戴くなど

修験者(しゅげんしゃ)の

装束(しょうぞく)を

まとったお姿の御像です。

IMG_9475

IMG_9476

img_9951

当山の歴史を踏まえ検証した結果

これは南祖坊であるという

結論に至りました。

 

いつの時代に作られたものかは

定かではありませんが

中々の古さであろうと思われます。

 

また

ご縁がありまして

(株)山村総本店の

社長であられる

山村雅雄様ご夫妻に

厨子(ずし)を御奉納頂きました。

 

山村ご夫妻には

衷心より感謝申し上げます。

 

この御像は

「南祖法師(なんそほっし)尊像」として

改めて当山観音堂にて

お祀りされております。

 

当山にお越しの際は

どうぞお参り下さいませ。

img_9954

img_9958