秋彼岸の写経カフェ

秋彼岸も本日で結びです。

 

彼岸の明ける本日

寺子屋ワークショップ『写経カフェ』が

開催されました。

 

25名もの方にご参加頂き

写経修行に励んで頂きました。

 

本日はNHK八戸支局の記者の方が

取材にいらっしゃいました。

 

本日の模様はNHK(青森)にて

9/26午前6時45分と午前7時55分から

放送予定とのことです。

 

また本日は

おてらおやつクラブの発送作業も

併せて行わせて頂きました。

 

新たなご縁

深まるご縁。

 

様々なご縁を

感じさせて頂いた1日となりました。

img_9806

img_9805

img_9811

img_9802

img_9808

img_9814

 

▼「おてらおやつクラブ」発送作業の様子です。

img_9803

img_9833

img_9836

秋彼岸中日法要

彼岸は精進とご供養の1週間です。

 

真東から日が昇り

真西に日が沈む

中日(ちゅうにち)は

殊に大切にされ

多くのお寺で法要が執り行われます。

 

当山でも

秋彼岸中日法要が厳修されました。

 

多くの方の支えもあり

無事に秋彼岸中日を結ぶことが出来ました。

 

暑さ寒さも彼岸まで。

 

グッと寒くなるこの季節。

 

程なく紅葉の季節です。

 

秋の深まりに

思いをはせながら

心豊かな日々を過ごしたいものです。

img_9705

img_9710

img_9682

img_9695

img_9674

ストレス社会

キラーストレスという言葉が

注目を集めております。

 

キラーストレスとは

“命をおびやかすストレス”です。

 

ストレス自体は

人間が生きる上で

必要なものなのだそうです。

 

しかし

過剰にストレスが蓄積されると

心身が蝕まれる程になってしまい

そのようなケースが

現代社会において

よく見られるとのことです。

 

心のあり方は

健康のあり方に大きく関わります。

 

仏道でも

心と体と言動は

一体のものであると考えます。

 

心をいかに調えるかということは

命をいかに調えるかということでもあります。

 

「心の充実」や

「心の豊かさ」の大切さが

“声高々に”説かれているということは

ストレス社会の深刻さを

物語っているように思います。

 

物が充実して

衛生環境も整い

各所で利便が図られ

“生活しやすい”現代。

 

一方で

沢山の方が心の病を抱えている

という現状の現代。

 

心の豊かさとは?

幸せとは?

 

仏道でも

問われるこれらの問いは

今の世においても

大切なものかと思います。

 

秋彼岸となりました。

 

彼岸とは「向こうの岸」。

“安らかな境地”を意味します。

 

心安らぎ心豊かな歩みを進めるために

精進に励む秋彼岸。

 

一気に冷え込んで参りました。

 

風邪等めされませぬよう

皆様もご自愛下さいませ。

img_3446

チョコレートから世界をのぞく

8/28に寺子屋ワークショップ

『おいしいチョコレートの真実』

が開催されました。

 

世界の子どもを児童労働から守るNGO団体

ACE(エース)の事務局長である

白木朋子(しろきともこ)さんが

講師を務められ

身近なチョコレートから

世界の現実を紐解いて下さいました。

 

光栄にもこのワークショップは

県内では初開催となりました。

 

素晴らしい学びのひととき

素晴らしい気づきのひとときに

心より感謝申し上げます。

img_9538

img_9534

img_9558

img_9577

ご詠歌体験会が開催されました

8/29に当山を会場に

ご詠歌の講習会が開催されました。

 

当山で唱えられるご詠歌は

豊山流(ぶざんりゅう)

という流派になります。

 

今回の講習会は

豊山流ご詠歌の魅力を

多くの方に伝えるべく

開催されたものです。

 

参加された皆様と

実り多い時間を

ご一緒させて頂きました。

img_9625

img_9616

img_9631

お盆も過ぎて

お寺が

1年で最も慌ただしいお盆。

 

本年も例年通り

慌ただしく過ごしましたが

沢山のご縁が交差して

充実したお盆となりました。

 

16日のお盆法要では

数年振りに

当山住職が導師として

登壇いたしました。

 

当山住職はここ数年

療養に努めておりました。

 

本年のお盆法要は

住職と副住職で

厳かに勤めさせて頂きました。

 

さて

お盆が過ぎて

一気に秋らしくなって参りました。

 

風邪などひかぬよう

日々を過ごしたいものです。

 

IMG_9399

IMG_9406

IMG_9454

IMG_9464

IMG_9434

IMG_9465

IMG_9428

夏本番

連日暑い日が続きます。

 

車で運転中

ふと外気温を確認すると

35℃を超えている

なんて日が続いております。

 

先日、五戸町で

花火大会が開催されました。

 

夏の夜空に

大輪の花が

きらびやかに

咲き乱れました。

 

夏まっ盛り。

 

もうすぐお盆です。

 

夏本番です。

 

お寺にお参りの際は

お気をつけてお参り下さい。

五戸花火

役員総会が行われました

本日は

役員総会が開催されました。

 

今回の総会は

急遽開催が決定されたので

欠席される方も

多かったものの

普賢院の将来につながる

会合となりました。

 

社会変化の激しい

現代において

お寺も向き合わなければならない

課題が数多くあります。

 

歴史や伝統を未来へつなぐ

ということは

時代に応じながら

物事に向き合うことでもあります。

 

あらゆる課題に

しっかりと向き合いながら

「心の拠り所」としての

お寺を目指したいと思います。

 

本日の会議にあたり

お忙しい中

御出席頂いた役員の皆様

誠にありがとうございました。

IMG_9302

『美味しいチョコレートの真実』ワークショップ

◆◇◆◇◆◇ーーーーーーーーーーーーーーー

青森初!!

世界の子どもを児童労働から守るNGO

ACEの事務局長が講師を務める

「おいしいチョコレートの真実」ワークショップ

2016年8月28日(日)13:00〜15:00
ーーーーーーーーーーーーーーー◆◇◆◇◆◇◆

甘くておいしいチョコレート。

 

その原料がどのように

生産されているのか

ご存知でしょうか?

 

甘いチョコレートの裏側に

横たわる

沢山の子ども達が

働かなければならない現実。

 

チョコレートから

紐解く世界の現実。

 

 

青森から

「児童労働のないチョコレート」作りを目指して

自分たちにできることを

いっしょに考えてみませんか?

 

■日時:2016年8月28日(日)13:00〜15:00頃

■会場:普賢院(八戸市豊崎町上永福寺20-2)

■対象:中学生〜大人(希望があれば小学校高学年も可)

■人数:25名程度

■参加費:1500円

■講師:白木朋子(認定NPO法人ACE事務局長)
著書

「子どもたちにしあわせを運ぶチョコレート ー世界から児童労働をなくす方法」

「わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて。ー児童労働者とよばれる2億1800万人の子どもたち」

■共催:little seeds、普賢院 寺子屋ワークショップ

*【little seeds】は青森県の在住外国人との交流や異文化理解・国際理解に関するワークショップ等を企画・実施

し、調和性に富む多文化共生の社会作りに努める団体です。

 

☆「おいしいチョコレートの真実」のワークショップは、チョコレートを通じてカカオ産業の児童労働の現状とわた

したちの生活とのつながりを知り、問題の背景にあるグローバリゼーションや世界貿易の問題について考え、児童労

働をなくすための行動を起こしてもらうことを目的にしたACEオリジナルワークショップ教材です。

ACE のHP→http://acejapan.org/

 

最後に、

あなたはどんなチョコレートが食べたいですか。

学校に行かずに働いている子ども達によって作られたチョコレート?

それとも、

子ども達に幸せを運ぶチョコレート?

まずはチョコレートに隠された真実を知ってみませんか?

ご参加の程どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ、申し込み先
———————————————————————————-
八戸市豊崎町のお寺 普賢院

〒039-1109 八戸市豊崎町上永福寺20-2

TEL: 0178-23-2135

Facebook: 普賢院(八戸市)

URL: https://fugenin643.com/

E-mail: fugenin643@gmail.com

Facebookイベントページ:https://www.facebook.com/events/270848686620047/

※参加される方は、E-mailまたはFacebookイベントページのメッセージにて受付させていただきます。

※学生の方は、学年を教えて下さい。
——————————————————————————–

チョコレートの真実