アクセル全開な1日のフォトアルバム

修繕する仏像・仏具等の搬出と

本堂建替の施工業者との調印式が

行われました。

 

いよいよ

本格的に工事が

始まるということを

強く強く実感しました。

 

▼仁王像搬出前のお勤め

 

▼普賢菩薩像・聖観音像搬出前のお勤め

 

▼仁王像搬出

 

▼本堂仏具・荘厳具搬出

 

▼松本工務店との調印式

 

▼作業後の本堂

 

▼作業後の仁王門

 

▼仮本堂(ふれあい豊山館1階)

本堂の引っ越し作業

本堂の引っ越し作業も

ラストスパートです。

 

お手伝いして下さった皆様

大変ありがとうございました。

 

本堂の引っ越し作業という

とても貴重な体験は

今後経験することはないと思います。

 

この歴史的なひとときは

生涯忘れないと思います。

 

仮本堂、仮観音堂、仮地蔵堂の設営も

大方終えることが出来たので

とても安心しております。

 

28日以降は

仮本堂で全ての法務を

行わせていただきますので

ご法事等をご予定の方は

ご確認の程よろしくお願いいたします。

 

▼仮本堂

▼仮地蔵堂(ふれあい豊山館2F)

▼仮観音堂(ふれあい豊山館2F)

▼現在の本堂の様子

十一面観音の開眼供養を行いました

当山に新たに迎えられた

長谷寺式の十一面観音三尊。

 

ここでいう十一面観音三尊とは

十一面観音

雨宝童子(うほうどうじ)

難陀龍王(なんだりゅうおう)の

三尊を指します。

 

弘前にお住まいの仏師である

小堀寛治さんに手掛けていただき

先日当山に迎えられたお仏像を

本堂にて開眼供養いたしました。

 

普賢院は平安初期の開創で

当初の本尊は十一面観音だったと

伝えられます。

 

その由緒を踏まえ

本堂建替という歴史的節目にあたり

作仏していただきました。

 

9/17は秋の観音例祭が

行われていましたが

秋彼岸の直前ということもあり

ここ何年も行われて

おりませんでした。

 

現本堂で迎える

最後の9/17ということで

十一面観音の開眼を

本日行わせていただきました。

 

柔和なご尊顔が

いっそう優しくなったように

感じられます。

 

9/22にお手伝い頂ける方いらっしゃいませんか?

9/22の秋彼岸中日に

お手伝い頂ける方を

募集しております。

 

お手伝い内容は

下記の通りになります。

 


①位牌堂位牌壇の早朝のお膳上げ

午前7時にお寺に集合して頂き

位牌堂位牌壇の

お膳上げをお手伝い頂きます。

 

早朝おいで頂いた方には

お弁当も用意させて頂きます。

 

②位牌堂の片付け(午後)

午後2時にお寺に集合して頂き

位牌堂の後片付けをして頂いて

終了次第解散という流れになります。

 

終了は遅くとも4時半頃かと思われます。


 

①、②のいずれかでも

お手伝い頂ける方

いらっしゃいませんか?

 

①のみ、②のみでも構いません。

 

①、②いずれも

お手伝い頂ける方は

早朝の作業が終了後

午後の後片付けまで

時間がありますので

1度お帰り頂いて結構です。

 

ご検討の程

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

お手伝い頂ける方

いらっしゃいましたら

下記アドレスまで

ご連絡下さいませ。

 

fugenin643@gmail.com

 

よみがえった七崎十一面観音

当山は開創以来

1200年の歴史を持つ古刹です。

 

現在の本尊は愛染明王ですが

もともとは十一面観音を

本尊としていたと伝えられます。

 

文化8年(1811)以来の

本堂建替という歴史的な節目にあたり

本山である長谷寺(奈良県桜井市)の

本尊と同じ三尊形式の

十一面観音の造立を発願(ほつがん)し

弘前の仏師である小堀寛治さんに

作仏をお願いしておりました。

 

仏師の小堀さんは

これまでも当山の不動明王像や

子安地蔵菩薩像の修繕も

していただいております。

 

その他にも

古い大日如来像と地蔵菩薩像の

修繕をお願いしていましたが

全て作業が完了したとの

連絡を頂戴したので

弘前にお仏像の

お迎えに行ってまいりました。

 

八戸駅前のレンタカー屋さんで

ステップワゴンを借りて

一路弘前へ。

 

本日は八戸も弘前も

30℃を軽々超える日和で

暑さがこたえる1日に。

 

暑さがこたえると感じる一方で

晴天のもと

お仏像をお迎えにあがることが

出来るということは

とてもありがたいことだとも

感じていました。

 

仏師さんのもとに到着すると

小堀さんご夫妻が

この度も温かくお迎え下さいました。

 

お部屋にお通しいただき

仕上げられたお仏像と

いよいよお目見え。

 

そこには

ぬくもりが感じられる

素晴らしいお仏像が

きれいに並べられておりました。

 

小堀さんご夫妻に

全てのお仏像を

ご丁寧に梱包していただき

車に搬入して

今度は一路普賢院へ。

 

当山に到着して

まず梱包されたままのお仏像を

本堂へ仮安置して

一旦レンタカーを返しに行き

再び戻ってから

お仏像の梱包を外しました。

 

やはり最初は本尊御宝前に

仮安置した方が良いと思い

内陣須弥壇に

並べさせていただきました。

 

とても感慨深いものがあります。

 

新たに作仏された十一面観音三尊は

新本堂内陣の本尊の脇仏として

厳かにお祀りさせていただく予定です。

 

次回の写経カフェのご案内

寺子屋ワークショップ

写経カフェを

9/25に開催します。

 

ウイルス感染予防のため

前回と同じように

少人数での開催としたいと思います。

 

あと若干名

ご参加頂けますので

参加をご希望の方は

ご連絡下さいませ。

 


日時:令和2年9月25日(金)

時間:午前10時〜正午頃

会費:1500円

会場:ふれあい豊山館

定員:12名程

※マスク着用をお願いします。

※定員に達した後はキャンセル待ちとさせて頂きます。

※お納め頂く会費の一部はアーユス仏教国際協力ネットワークに寄付させて頂きます。

※筆、硯、用紙はお寺で用意します。

※前回参加された方は、お手本をお持ち下さい。

※使い慣れた小筆、硯のある方はお持ち下さい。

 

【9/8光の旋律】精進カレーと瞑想をご一緒しませんか?

瞑想で心身を整え

民族楽器演奏にひたり

精進カレーでお腹と心を満たす

素敵な催事が9/8の

午前10時より催されます。

 

奈良裕之(ゆうじ)さんと

心身をときほぐす時間を

ご一緒しませんか?

 

日程:令和2年9月8日

時間:午前10時〜正午頃

会場:普賢院本堂(変更の場合あり)

会費:2000円

 

どなた様でもご参加頂けますので

ご興味をお持ちの方は

お気軽にお問い合わせ下さい☆

 

 

 

 

お盆法要の様子を短い動画にしました

8月16日のお盆法要の様子を

短い動画に編集しました。

 

法要は例年とは異なり

数珠回しを行わず

参列者にお焼香していただく形で

厳修しました。

 

本年のお盆は

ウイルスの関係で

帰省出来なかった方も

大勢いらっしゃるようなので

動画を通じて当日の様子を

ご覧いただければ幸いです。

 

▼動画(youtube)

https://www.youtube.com/watch?v=FeT1o9YIB1M