只今ランドセルを集めております

使い終えたランドセルを集めて

アフガニスタンへ贈る

思い出のランドセルギフト2021。

 

役目を全うしたランドセルを

アフガニスタンの子どもたちの

就学支援に役立てていただく

取り組みです。

 

普賢院では4月末まで

ランドセルの回収をしています。

 

ご協力いただける方

いらっしゃいましたら

お力添えの程

何卒よろしくお願いいたします。

 

▼詳細はコチラをご参照下さい

思い出のランドセルギフト2021について

 

▼2020年の様子

https://www.youtube.com/watch?v=hX6MR6aNfoU

 

▼2019年の様子

https://www.youtube.com/watch?v=sT9glT66VRs

 

4/20終活カフェのご案内

当山有縁の皆様には

昨年からご案内していますが

本年より年2回

終活カフェを開催いたします。

 

本年1回目は

「お葬式」をテーマに

4/20午前10時から

開催します。

 

拙僧(副住職)が

ファシリテーターを

務めさせていただきます。

 

今回は

山村総本店さんに

ご協力いただき

昨今の葬儀事情について

葬儀屋さんの見地から

お話いただきます。

 

また昨年

終活カウンセラー1級を取得された

お弟子さんの中野太陽さんに

「終活」について

お話いただくとともに

今後当山で取り組んでまいります

「終活窓口」についても

お話いただきたいと思います。

 

ご興味をお持ちの方は

この機会をご活用いただければ幸いです。

 

お弟子さんがお帰りになられました

昨年に

お弟子さんとしてお迎えした

中野太陽さんが

仏道入門の修行である

四度加行(しどけぎょう)を

無事に終えられて

お帰りになられました。

 

これまでにも増して

有縁の皆様のために

お力添えいただけると

期待しております。

 

お見かけする機会が

増えるかと思います。

 

今後ともどうぞ

よろしくお願いいたします。

 

春彼岸中日は法話と法要を行います

本年から

行事の法要30分前より

スライドを用いて

法話を交えつつ

本堂建替についてや

その他様々なことを

お話します。

 

行事の法要というのは

小正月法要

春彼岸中日法要

お盆法要

秋彼岸中日法要です。

 

昨年の小正月までは

数珠回し(百万遍)を

行っていましたが

昨年春彼岸以降は

ウイルス対策のため休止しています。

 

法要は行いますが

参列者には

焼香していただく形式です。

 

昨年の春彼岸以降この形式で

行事の法要を行ってきましたが

本年はさらに工夫を凝らしまして

小正月法要(1月16日)より

法要に先立って

法話を交えつつ

様々なお話をすることにしました。

 

短い時間ですが今回は

彼岸について

本堂建替について

最近の葬儀について

終活についてと

結構みっちり

お話いたします。

 

使い終えたランドセルを集めております

普賢院では

役目を終えたランドセルを

集めております。

 

なおランドセル1個につき

協賛費として

アフガニスタンまでの

輸送経費3000円の

ご納入にご協力下さいますよう

お願いいたします。

 

この取り組みは

思い出のランドセルギフト

というもので

JOICFP(じょいせふ)による活動です。

 

普賢院では

こちらの活動の趣旨に賛同し

2018年から

思い出のランドセルギフトに

協力させていただいております。

 

集められたランドセルは

アフガニスタンに贈られ

就学支援に役立てられます。

 

未使用のノートや鉛筆

色鉛筆や消しゴムなど

お持ちでしたら

それら文房具もアフガニスタンへ

贈らせて頂きますので

ランドセルに入れて下さい。

 

回収期間は4末日までと

させて頂きます。

 

ご協力頂ける方は

是非お力添えの程

よろしくお願いいたします。

 

去年と一昨年の様子を

短い動画にしているので

よろしければ

下記リンクよりご覧下さい。

 

▼アーカイブ動画

※昨年は規模を縮小して開催しました。

思い出のランドセルギフト2020の様子

 

▼アーカイブ動画

思い出のランドセルギフト2019の様子

 

3/20春彼岸中日のお手伝いのお願い

3月20日(土)に行われる

春彼岸中日の行事の

お手伝い頂ける方を募集しております。

 

年齢不問です。

ご家族連れでも大歓迎です。

 

お手伝い内容は

下記の通りとなります。

 

①早朝のお膳上げ

午前7時にお寺に集合して頂き

位牌堂位牌壇のお膳上げをお手伝い頂きます。

早朝おいで頂いた方には

お弁当も用意させて頂きます。

 

②位牌堂の後片付け

午後2時にお寺に集合して頂き

位牌堂の後片付けをして頂いて

終了次第解散という流れになります。

 

終了は遅くとも4時半頃かと思われます。

 

①、②のいずれかでもお手伝い頂ける方

いらっしゃいませんか?

 

①のみ、②のみでも構いません。

 

①、②いずれもお手伝い頂ける方は

早朝の作業が終了後

午後の後片付けまで時間がありますので

1度お帰り頂いて結構です。

 

ご検討の程

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

お手伝い頂ける方

いらっしゃいましたら

ご連絡下さいますようお願いいたします。

 

メール:fugenin643@gmail.com

 

まもなく春のお彼岸です

3月17日は

春彼岸の入りとなります。

 

春彼岸は

春分の日を中日(ちゅうにち)として

前後3日間をあわせた

1週間をいいます。

 

仏道では

ご供養の期間であり

精進の期間であるとされます。

 

春彼岸に

お参りされた方へお渡しする

寺報『おてら通信』(第34号)の

印刷が終わって届けられました。

 

彼岸入りにあわせ

堂内各所に置いておくので

お参りの際は

ぜひお取りいただき

お目通し下さい。

 

立木伐採工事の様子をお伝えします

境内の立木伐採工事が

本格化しました。

 

本日は北側の

境内墓地周辺にそびえていた

大きな杉6本と

ケヤキ1本が

職人さん方により倒されました。

 

それにしても

職人さんは凄いと感じさせられます。

 

練磨された技術と

積み上げられた経験があってこその

お仕事なのだと思いました。

 

工事による

境内の景観の移ろいを

記録として映像に納めるべく

本日の動画をアップしました。

 

毎日は難しいと思いますが

出来る限り

臨場感を感じていただけるよう

日々の様子をお伝えしたいと思います。

 

立木伐採工事が始まりました

立木伐採工事が始まりました。

 

本堂建設地には鉄板が敷かれ

重機の通路が用意されました。

 

また

本日はハナレ側面の杉が

数本伐採されました。

 

当面の間は

工事車両が出入りするため

駐車場上スペースへの

出入りはご遠慮下さるよう

お願いいたします。

 

本日は

合葬墓建立や

斗南藩供養所建立を

ご担当下さる番地石材店との

打ち合わせもありました。

 

かなり準備を

進めて下さっており

とても頼もしく感じます。

 

今月は始まったばかりですが

年度末ということもあり

様々な予定が立て込んでいます。

 

しばらくの間

原稿締切や行事や会議や発表が

続いたためかなり寝不足なので

今月はリズムを立て直して

過ごしたいと思います。