令和最初の写経カフェにいらっしゃいませんか?

当山では

自利利他(じりりた)を

大切な理念として

寺子屋ワークショップを

開催しております。

 

寺子屋の催事で

お納め頂く御浄財の一部は

アーユス仏教国際協力ネットワーク

への寄付を通じて

国際協力活動に活用されます。

 

寺子屋ワークショップに

ご参加頂き精進頂くことが

そのまま国際協力活動にも

重なるという取り組みです。

 

5/25

午前10時より

寺子屋ワークショップ

写経カフェ

が開催されます。

 

参加者を募集しておりますので

ご参加される方は

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

日程:令和元年5月25日

時間:午前10時〜正午頃

会費:1500円

会場:普賢院ふれあい豊山館

定員:24名

ディジゥリドゥと縄文の石笛の響きを堪能しませんか?

5/12に当山を会場に

日本を代表する

ディジュリドゥ奏者である

KNOB(ノブ)さんが

ディジュリドゥと

石笛(いわぶえ)の

演奏をして下さる催事が

ございます。

 

NKOBさんはかつて

萩本欽一氏がプロデュースした

CHA-CHAのメンバーとして

活躍された方です。

 

ディジュリドゥは

オーストラリアにて

5〜6万年前もの昔から

用いられている楽器で

神が宿るといわれるそうです。

 

石笛(いわぶえ)は

縄文人が自然石に

人工的に孔をあけたもので

自然や神との対話にも

用いられたそうです。

 

神聖な奏でが

普賢院に響き渡るひとときを

ご堪能頂ければと思います。

 

日程:令和元年5月12日(日)

時間:10:00〜11:50

会費:3500円

 

お問い合わせはコチラまで↓

salina201509@gmail.com

担当:やまざき さりな

 

5/3「世界一大きな授業2019」を開催します

当山では本年も

想い出のランドセルギフト

に取り組ませて頂いております。

 

5/3までを回収期間として

日本での役目を終えた

ランドセルを募っております。

 

沢山の方のご協力があり

60個以上のランドセルが

届けられております。

 

5/3はワークショップと

ランドセルの発送作業を

行いますが

ワークショップでは

「世界一大きな授業」を

行うことといたしました。

 

世界一大きな授業とは

SDGs(持続可能な開発目標)

教育目標(ゴール4)達成を目指し

世界規模で取り組まれているものです。

 

▼世界一大きな授業について

http://www.jnne.org/gce/about.html

 

▼SDGsについて(外務省HP)

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/about/index.html

 

思い出にあふれるランドセルは

海を越えてはるか遠くの

アフガニスタンに届けられます。

 

アフガニスタンの子どもたちの

就学支援に大きな意味を持つわけですが

ワークショップを通じて

なぜアフガニスタンで

このような支援が必要なのか

といったことにも

触れて頂ければと思います。

 

ランドセルの回収期間は

5/3までとなっておりますので

引き続きご協力・ご賛同の程

よろしくお願い申し上げます。

 


【想い出のランドセルギフト概要】

使い終えたランドセル

未使用の文房具

をアフガニスタンへ贈ります

 

・回収期間:本年3/21〜5/3

・協賛費:ランドセル1個につき3000円

(アフガニスタンへの輸送経費)

 

・ワークショップ&梱包作業

本年5/3午前10時〜12時頃

※ワークショップでは

「世界一大きな授業」を行います。

平成最後のおすそわけ

お寺にあげられた

「おそなえ」を

「おさがり」として

「おすそわけ」する

おてらおやつクラブという活動に

当山も携わらせて頂いております。

 

当山では

毎月一度のペースで

「おすそわけ」を発送しております。

 

今月も発送作業を終えました。

 

当山には子安様(こやすさま)が

お祀りされております。

 

子安様は

子安(こやす)地蔵菩薩という

お地蔵様でその名の通り

子供の健やかなることへの

願いが託されております。

 

おてらおやつクラブの活動は

この子安様への願いに

通じるように感じております。

 

▼おてらおやつクラブHP

https://otera-oyatsu.club

多くのランドセルに思う

当山では本年も

想い出のランドセルギフト

取り組んでおります。

 

沢山の方のご協力を頂き

現時点で40個以上の

ランドセルが

当山に届けられております。

 

それら一個一個は

毎日毎日背負われ

小学校での日々において

大きな役目を果たしたものです。

 

そんなことを考えながら

沢山のランドセルを眺めると

感慨深いものがあります。

 

当山では5/3まで

ランドセルの回収を行っております。

 

ご協力頂ける方

いらっしゃいましたら

お力添えの程

何卒よろしくお願い申し上げます。

________________

【ランドセルギフト概要】

使い終えたランドセル

未使用の文房具

をアフガニスタンへ贈ります

 

・回収期間:本年3/21〜5/3

・協賛費:ランドセル1個につき3000円

(アフガニスタンへの輸送経費)

 

・ワークショップ&梱包作業

本年5/3午前10時〜12時頃

【参加者募集中】5/25写経カフェ

当山では自利利他(じりりた)を

大切な理念として

寺子屋ワークショップを

開催しております。

 

当山では寺子屋の催事で

お納め頂く御浄財の一部を

アーユス仏教国際協力ネットワーク

への寄付を通じて

国際協力活動に

役立てさせて頂いております。

 

寺子屋ワークショップに

ご参加頂き精進頂くことが

そのまま国際協力活動にも

重なるという取り組みです。

 

5/25午前10時より

寺子屋ワークショップ

写経カフェ

を開催いたします。

 

参加者を募集しておりますので

ご参加される方は

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

日程:令和元年5月25日

時間:午前10時〜正午頃

会費:1500円

会場:普賢院ふれあい豊山館

定員:24名

 

壁が崩れ落ちました

本日のご供養の用意をするために

本堂を通って

位牌堂に行こうとした所

本堂と位牌堂に向かうスロープの

渡り箇所の壁が

崩れ落ちておりました。

 

建物と建物の繋ぎ目の部分なので

修繕が必要となったことが

これまで何度もありましたが

今回はこれまでで

最も“派手に”壊れてしまいました。

 

現在の本堂は

老朽化が顕著で

現況調査をした際に

本堂がねじれている状態で

大きな負担がかかっている箇所が

何箇所もあるとの

報告を頂きました。

 

今回の破損箇所を見てみると

柱が天井のほぞ穴から

完全に抜けてしまっています。

 

そのために

はめ込まれていた壁板が

外れてしまったようです。

 

柱が抜けているということは

要するに天井と床が

これまで以上に離れたことを

意味するわけですが

本堂の老朽化の影響であることは

間違いありません。

 

それだけ大きな力が

かかっているということは

他所についても

同様に過剰な負荷が

かかってしまっていると思います。

 

とりあえず応急処置で

何とかしのぎたいと思います。

 

▼本堂内部からの写真

IMG_9937

IMG_9936

IMG_9935

▼外からの写真

IMG_9938

【参加者募集】5/19お寺でマインドフルネス

マインドフルネスとは

仏教の瞑想を起源とした

ストレス低減法で

「現代の瞑想」ともいわれます。

 

階上町にあるヨガスタジオ

セナジースタジオのオーナー

バリー・グロスマン(Barry Grossman)さんに

当山においで頂き

マインドフルネスを

ご指南頂けることとなりました。

 

お寺の静寂な空間で

心と向き合うひとときを

ご一緒しませんか?

 

どなた様でも

ご参加頂けますので

ご参加される方は

メールでご連絡下さいませ。

 


寺子屋ワークショップ

「お寺でマインドフルネス」

日程:令和元年5月19日(日)

時間:19時〜20時

会場:普賢院ふれあい豊山館

会費:1000円

※会費の一部は国際協力活動への寄附となります

申込:メールにて受付いたします。

メール fugenin643@gmail.om

 

 

お寺でマインドフルネス2

IMG_9088

想い出のランドセルギフトの記事が掲載されました

4/21の地元紙・デーリー東北に

当山で取り組んでおります

想い出のランドセルギフト

記事が掲載されました。

 

本日記事をご覧になられて

ランドセルをお届け下さった方が

数組いらっしゃいました。

 

大変ありがたいことです。

 

当山では5/3まで

ランドセルを回収させて頂き

同日にワークショップと

発送作業を行います。

 

日本で役目を全うした

ランドセル。

 

今度はアフガニスタンの

子どもたちにより

新たな物語が紡がれます。

 

アフガニスタンは

就学支援が必要な

厳しい環境下にあります。

 

ご賛同ご協力頂ける方

いらっしゃいましたら

ご協力の程

何卒よろしくお願いいたします。

 

▼詳細はコチラをご参照下さい。

https://fugenin643.com/blog/使い終えたランドセルをアフガニスタンへ/

 

IMG_9863

ランドセルの物語を紡ぐ

想い出のランドセルギフト。

 

当山では

日本での役目を終えたランドセルを

集めております。

 

そのランドセルは海を越えて

アフガニスタンに運ばれ

新たな持ち主のもと

新たな日々が紡がれます。

 

当山では5/3まで

ランドセルの回収を行っております。

 

ご協力頂ける方

いらっしゃいましたら

ご協力の程

何卒よろしくお願いいたします。

 

▼詳しくはコチラをご参照ください

https://fugenin643.com/blog/使い終えたランドセルをアフガニスタンへ/

IMG_4459

IMG_4460